「とにかくやっちゃいな!」はアウト!?

12月21日はは冬至でしたね。

冬至は、易の卦では、「地雷復(ちらいふく)」。

寒さ(陰)が極まっていたところに、
ようやくあたたかさ(陽)のきざしが
見え始めた、という卦です。

(卦の形を見ると、いちばん下に一本だけ
陽が表れていますね)

地雷復の卦のストーリーは、
「今はひとりぼっちだけど、
行くところがあるなら行け。
必ず友はくるから」
という、心にグッとくるお話です。

冬至の前日、20日には、
易経講師こやまとしのりさん(とっしーさん)の
易経64卦講座をわが家で開催しました。

妖精のりちゃんこと
魅力発掘コーディネーター鈴木規子さんとふたりで
易経の64卦をひとつずつ学んでいるのです。

とっしーさんは
大人数での講座のときは、
ビシっと講師モードなのですが、

わが家での講座のときは、
すっかり「役者」モード。

易経のさまざまなストーリーを
それはそれは情感たっぷりに演じてくださいます。

中国古代の悪い王様や、
王様におびえる家臣や、
絶世の美女など、
いろんなキャラクターが登場します。

とっしーさんは、昔、
舞台俳優をめざしていたときもあるんですって。

その熱演に、毎回、
抱腹絶倒です。

そして、易経は、
実はけっこう男尊女卑。

年老いた男性が若い女性をめとるのは
賞賛されるけど、
年老いた女性が
若い男性に恋するのは
けちょんけちょんに
けなされます。

あと、
「妻がミッションを達成する必要はない。
女性は台所を守るのが大切」
なんて言葉も出てきます。

そんな言葉が出てきたときは、
とっしーさんの中に
フェミニスト団体代表の女性が降臨して
「いったいこれはどういうことですかッ?」
と、易経を責め立てます。

(今回、この女性を
「倫子(りんこ)さん」と命名)

まぁ、たまには、
「かかあ天下のほうがいいぜ」
という卦もあったりするのですが。

わたしはこれまで、
いきおいだけで
生きてきたようなヒトなのですが、

易経を学びだして、
「ものごとにはタイミングがあるんだなぁ」
と思うようになりました。

「やりたいことあるんなら、
とにかくやっちゃいな!」
ってやりがちですが、
易でこれをやると、
アウトなのです。

なぜなら、易はもともと、
国の政治や戦争に使われていた占い。

右の道にいくか、
左の道にいくか、
その判断がまちがっていたら、
大勢の命が失われることもあったのです。

「とにかくやっちゃいな!」という
いきおいだけで
ことをすすめるわけにはいきませんね。

「しかけどき」
というものがあるのです。

冬にタネをまいても
寒さに凍えて芽吹くことはできません。

冬には冬の過ごし方があります。

そして易が教えてくれる
「待ち方」にもいろいろあります。

お酒やごちそうを楽しみながら
待機していたり、
ただひたすら
友の来るのを待っていたり、
家の中をととのえながら、
時がくるのを待っていたり。

わたしはこれまで、
「行動する」ということだけを
重視しがちでしたが、

易を学びだしてから、
「待つ」時期というのも、
なかなか味わい深いものだなぁと
思うようになりました。

陰があるから、陽がある。

闇の時期があるからこそ、
光が見えるのですね。

そして、今年最後に学んだ卦は、
「雷水解(らいすいかい)」。

この卦がつげるメッセージは、
「ゆくところなければ、
それきたりかえりて吉。
ゆくところあれば、はやくして吉」。

つまり、
行くところがないんだったら、
もとのところに帰ったほうがいい。
いくところがあるんだったら、
はやく行ったほうがいい。

 

「やりたいことがあるんだったら、
やっちゃいな!」

と、背中をドン!と、
押してくれる卦です。

「雷水解」に背中をおされて、
来年も、やりたいこといろいろ、
どんどんやっちゃいますよー\(^o^)/

もちろん、
「しかけどき」を大切にね。

あなたのクリックがはげみになります!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宇宙人・UFOへ
にほんブログ村

宇宙人母KAYOのストレスクリアコーチング(小田原・南足柄・開成・オンライン)
「自分は自分でよかった!」と心から思う人生を送りたい方に。
30〜60代女性のクライアント様から夫婦関係・親子関係・仕事関係などの相談をお受けしています。
★プロフィール
★まるごと自分をOKしたい人のためのストレスクリアコーチング
★潜在意識のイメージ書き換え☆メールでマインドリライティング
★お客様の感想
★ゆったりマインドが育つメルマガ「『ゆったり星』へのパスポート」
★宇宙人母KAYOの初の電子書籍「娘と私は宇宙人!?」
【6月9日】愛と豊かさのパラレルワールドへワープ☆楽しい量子論講座〜パートナーシップ編〜
【6月13日】ありちゃんとお話会「時を超える恋と愛のお話会」
【6月19日】きつねさんの小講義C「日本神話雑感」

【6月23日】メンタリスト☆カルロスニシオセルバンテスのサイキック占い
【7月3日】ありちゃんの声磨きレッスン
★お問合わせ

 

関連記事

  1. 量子場調整はクリエイティブ!

  2. 「理解不能なダンナの心理がわかる講座」開催しました

  3. 「ちょうだい」に挑戦!

  4. きつねさんの「タロットのトリヴィア」開催しました

  5. 闇がないと光は生まれない

  6. オトナもコドモもインプロあそびしました

  7. 人が気になるときは

  8. おぜっきーの「プロ塾」スタート!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。