おぜっきーの「ハラ生き入門セミナー」「ハラ・ヒーリング習得セミナー」開催しました!

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

昨日は、
おぜっきー(尾関直人さん)の
ハラ生き入門セミナー&
ハラ・ヒーリング習得セミナーを
小田原で開催しました。

参加者のみなさん、
ホントに熱心で、
とてもすてきな
調和の時間になりました。

セミナーの最初は心もカラダも
緊張気味でしたが、

いろんなワークで遊んでいるうちに

「えー!わたし、
こんなこともできるんだ!」

「ぜんぜん力んでないのに
こんなに相手が動いちゃうなんて!」

と、みなさん、
自分のカラダが持つ力に
おどろいたり、笑っちゃったり。

カラダの軸が整ったら
午後のハラ・ヒーリングでも
すばらしい効果が。

自分のカラダがクリアだと
相手にもそのクリアさが
伝わるのです。


ハラ・ヒーリングは
とてもシンプルなワザなのですが、

カラダの不調だけでなく
心の悩みまで軽くなっちゃうのです。

心とカラダはつながっていることを
実感しました。

今日の参加者さんは
おたがい初対面だったのですが
カラダを使って
遊んでいるうちに
どんどん、
カラダをふれあうことに対する
緊張感がなくなっていきました。

そして、最後には、
リラックスしてハグハグ♡

わたしたちは、
ホントはみんな、
つながりたいのですね。

つながることって
カラダをふれあうことって
こんなに心地よい。

昨日は、
それを思い出させてくれた
1日でした。

参加者のみなさま、
おぜっきー、
愛がいっぱいの時間を
本当にありがとうございました

わたしは、
去年の1月から半年間
おぜっきーの「ハラ塾」に通いました。

ハラ塾は、
決して参加費は安くないし、
名古屋まで毎月通う必要があるし、
体力にぜんぜん自信ないしで、

募集記事を読んだ最初は

「いやー、ムリムリ」

と、思っていました。

でも、やっぱりどうしても気になる。

お金とか、距離とか、
そういうことで自分を制限するのが
イヤになって

開催直前に

「えい!」

と申し込んでしまいました。

そうしたら、
他の参加者のみんなは
北海道や茨城、東京、鳥取など
わたしより遠い人ばかりでびっくり!

そのころのわたしは、
自分の弱さを人に見せることができず

「人に傷つけられるくらいなら
先に攻撃する!」

という、完全武装のヒトでした。

でも、ハラ塾では
自分もみっともないところも
どんどん出てきて、

「弱い自分、
かっこ悪い自分もいいじゃん」

と、どんどん自然体に
なっていきました。

その後、
ストレスクリアを学び始めた時
わたしは最初から
かなり深い
セッションをすることができたのですが

それは、ハラ塾で
相手とつながることを学んでいたことが
大きかったと思います。

カラダから自分を変えたい人はもちろん
施術家さんや
セラピストやコーチの方にも
ハラ塾はホントにおすすめです♪

↓わたしのビフォア・アフターも載ってます
http://seitai-in-ku.com/wp/service/flow/

アホになろう〜\(^o^)/

あなたのクリックがはげみになります!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宇宙人・UFOへ
にほんブログ村

宇宙人母KAYOのストレスクリアコーチング(小田原・南足柄・開成・オンライン)
「自分は自分でよかった!」と心から思う人生を送りたい方に。
30〜60代女性のクライアント様から夫婦関係・親子関係・仕事関係などの相談をお受けしています。
★プロフィール
★まるごと自分をOKしたい人のためのストレスクリアコーチング
★潜在意識のイメージ書き換え☆メールでマインドリライティング
★お客様の感想
★ゆったりマインドが育つメルマガ「『ゆったり星』へのパスポート」
★宇宙人母KAYOの初の電子書籍「娘と私は宇宙人!?」
【6月9日】愛と豊かさのパラレルワールドへワープ☆楽しい量子論講座〜パートナーシップ編〜
【6月13日】ありちゃんとお話会「時を超える恋と愛のお話会」
【6月19日】きつねさんの小講義C「日本神話雑感」

【6月23日】メンタリスト☆カルロスニシオセルバンテスのサイキック占い
【7月3日】ありちゃんの声磨きレッスン
★お問合わせ

 

関連記事

  1. カイロプラクティックでゆがみがスッキリ!

  2. 積極的に待つことの大切さ

  3. 作り笑いでいいんです♪

  4. 「古くやさしい魔法の生き方 in 南足柄」感想です

  5. 「娘と私は宇宙人!?」オンライン出版パーティーひらきました

  6. 卵こそ最強!

  7. 今年も春分の日は大阪で大笑い

  8. 「おかあさんによるおかあさんのための1日楽校」開催しました!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。