仮面のほうが表情豊か!?

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

今日は、先日
次男(小5)といっしょに参加した
フックさんこと
福田寛之さんの
マスク(仮面)ワークショップについて
書こうと思います。

フックさんと初めてお会いしたのは
2013年に
わたしが初めて参加した
インプロ(即興劇)の
ワークショップ。

フックさんはそこで
ファシリテーター(進行役)を
していました。

声がステキな方だなぁと
思ったのですが
なんとフックさんは
NHKラジオのアナウンサーでした。

(昔は声優もしてたそうです)

フックさんは
インプロのほか

マスク(仮面)を使った
即興劇の研究を長年
続けています。

フックさんHP

先日の親子ワークショップでは
日本初公開という
ペーパーバック(紙袋)マスク
ワークショップを
してくださいました。

いくつかの身体ワークで
体をほぐした後

大きめのペーパーバックに
ひとりひとり
好きな表情を描きます。

このペーパーバックをかぶって
何かポーズをとるのですが

紙袋に描かれた表情なのに
生身の表情よりも
多くのことが
伝わってくるのが
なんとも不思議!!

ペーパーバックには
目の穴があいてないので
かぶっているヒトは
みんなの反応から
何が起こっているのかを
想像するしかない。

目からの情報がないぶん
そのほかの感覚が
ぐわっと刺激されます。

「この人たち
どんな関係だと思う?」

「この後、どうなっていくと思う?」

などの、
フックさんの問いかけに
みんな、

「不倫関係かなぁ」

「ケンカしてる」

「浮気がバレて、逃げる!」

などなど、
思いついたまま答えます。

正解もまちがいもないから
心に浮かんだまま
口に出したらいいのです。

次男は、最初は
わたしにだけ聞こえるように

「ぼく、〜だと思う」

と、小さな声で言っていましたが

そのうち、

「なにを言ってもいいんだ」

とわかったのか

リラックスして
みんなの前で
自分の意見を言えるように
なっていきました。

そして、
ペーパーバックをかぶった
即興劇では、
いっしょに演じたみなさんに

「めっちゃいい味でてたよー」

とほめられて、
とってもうれしそうでした。

その笑顔を見て

「あー、やっぱり
演劇あそびっていいな〜」

と、わたしもうれしくなりました。

自分の心に浮かんだことを
そのまま出せて

自分以外のものに
カンタンになれて

正解もまちがいもなくて
失敗することすら楽しめるなんて

そんな機会、
そうそうないですよね。

あまり宣伝がなされてなかったせいか
このワークショップの参加者は
演劇関係者がほとんどでした。

でも、わたしは
普通の生活をおくる人々にも
演劇は
とても大切なエッセンスだと思うのです。

いつも決まりきった役割だけを
生きるのでは
大人も子どもも
息がつまるでしょ。

機会があれば、
ぜひ、演劇あそびを
体験してみてくださいね。

あなたのクリックがはげみになります!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宇宙人・UFOへ
にほんブログ村

宇宙人母KAYOのストレスクリアコーチング(小田原・南足柄・開成・オンライン)
「自分は自分でよかった!」と心から思う人生を送りたい方に。
30〜60代女性のクライアント様から夫婦関係・親子関係・仕事関係などの相談をお受けしています。
★プロフィール
★まるごと自分をOKしたい人のためのストレスクリアコーチング
★潜在意識のイメージ書き換え☆メールでマインドリライティング
★お客様の感想
★ゆったりマインドが育つメルマガ「『ゆったり星』へのパスポート」
★宇宙人母KAYOの初の電子書籍「娘と私は宇宙人!?」
【6月9日】愛と豊かさのパラレルワールドへワープ☆楽しい量子論講座〜パートナーシップ編〜
【6月13日】ありちゃんとお話会「時を超える恋と愛のお話会」
【6月19日】きつねさんの小講義C「日本神話雑感」

【6月23日】メンタリスト☆カルロスニシオセルバンテスのサイキック占い
【7月3日】ありちゃんの声磨きレッスン
★お問合わせ

 

 

関連記事

  1. セミナープロデュースは奥が深い

  2. ブロックをはずしても楽にならないのは?

  3. そもそもジャッジなんてできない

  4. 娘の高校入学

  5. ストレスは究極の幸せ!?

  6. 「みんなは、アリ生活をしている」

  7. 「娘と私は宇宙人!?」出版しました!

  8. 後悔しない人生とは

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。