岡田達信さんの絵本セラピー体験しました

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

昨日は
娘が通う中学校の
成人教育学級でした。

年に2回
いろんな講師の先生をお招きして
保護者(ほぼ100%母親)が
お話を聞くという会です。

今回は、友人の
絵本読み聞かせ講師とんちゃんが
絵本セラピスト協会代表の
岡田達信さん(たっちゃん)を
招致してくれて
「思春期のお子さんのママのための
絵本ワークショップ」
が開催されました。

(とんちゃんのFBから写真おかりしました)

とんちゃんのレポ記事はこちら

思春期の子どもを持つママに
ぐっとくる
とってもいい時間でした。

絵本というと
子どものものと思われがちですが

大人が絵本を
読んでもらうと

(↑自分で読むんじゃくて
読んでもらうというのがポイント)

人生経験を重ねた
今だからこそ
気づくことがたくさん。

たっちゃんの
やわらかい声で
絵本を読んでもらいながら

子ども達が小さかった頃のこと
自分が子どもだった頃のこと

そして、
会ったことのない
むかしむかしの
ご先祖様たちのこと

いろんな命のつながりに
思いをはせました。

たっちゃんのお話の中で
とくに印象に残ったのが

「子どもは、
絵本を読んでもらっているとき
大脳辺縁系が活性化している」

というお話。

大脳辺縁系は
うれしい・楽しい・
悲しい・こわいなどの
感情をつかさどっているところ。

快・不快、
好き・嫌いなど、
理性では
コントロールできない
心の素直な反応を決めている部分です。

 

つまり、
絵本を読んでもらっている子どもは

「ふむふむ、
いいお話だなぁ」

と、理性で受け取っているのではなく

その絵本の
ストーリーそのものを
「体験」しているのです。

「だから、子どもは
たとえ絵本のオチがわかっていようとも
何度でも
『読んで!』
って言うんですよ。

楽しい体験は
何度だってしたいから」

と、たっちゃん。

なるほど〜。

いつものあの味が
何度でも食べたかったり

大好きな人には
何度だって会いたいのと
同じですね。

 

たっちゃん、
とんちゃん、
関係者のみなさま、
しみじみと幸せな時間を
本当にありがとうございました。

絵本セラピスト協会のHPはこちらです

 

あなたのクリックがはげみになります!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宇宙人・UFOへ
にほんブログ村

募集中のセミナー・イベント一覧

☆メンタリスト☆カルロスニシオセルバンテスのサイキック占いin大阪(6/23)

☆宇宙人母KAYOの周波数アップオンラインお茶会(7/2)

☆ヴォイストレーナーありちゃんの声磨きレッスンin神奈川(7/3)

☆オラクルカード講師Mivaeさんのオラクルカードお楽しみ講座in小田原(7/7)

☆宇宙人母KAYOの周波数アップ講座〜パートナーシップ編〜(7/14)

☆きつねさんの小講義C「日本神話雑感in小田原(7/17)

☆カルロス・ニシオ・セルバンテスさんの親子手品教室&マジックショーin小田原(8/13)

☆青木文子先生の「夏休み、すごい!読書感想文教室」in小田原(8/19)

☆メールで心のブロック解除

心のブロックのイメージを書き換えます。
フワッと心が軽くなります♪
詳細・お申し込みはこちら

☆読んでいるだけで毎日が楽しくなるメルマガ
『ゆったり星』へのパスポート
読者登録はこちら

☆イベント情報の配信をご希望の方はLINE@からどうぞ
ただいま、登録者の方には宇宙人母オリジナル「今すぐできる!人間関係をラクにする10の方法」を無料プレゼント中です♪
友だち追加
または、友だち追加→ID検索から
「@qdv9656e」を検索してください
(最初の@をお忘れなく)☆お問い合わせはこちらからどうぞ
お問合わせフォーム

☆宇宙人母KAYOのことをもっと知りたい方はこちら
「わたしが宇宙人母KAYOになるまで」


☆おかげさまで大好評!宇宙人母KAYO初の電子書籍

☆お問い合わせはこちら

関連記事

  1. オトナもコドモもインプロあそびしました

  2. 人の悩みの数はたった64種類?

  3. あきさわかずみさんのまくらセミナー開催しました

  4. 意識するだけで声は変わる!

  5. もう、責めなくていいよ

  6. 時間のとらえ方は万国共通じゃない?

  7. 量子場調整はクリエイティブ!

  8. 「聞く」のではなく「合わせる」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。