売木村山村留学レポートその3

家族の話
スポンサーリンク

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

今日は、次男の
山村留学レポートその3をお送りします。

 

その1はこちら

その2はこちら


先日、
次男(小6)が暮らしている
長野県売木村の
山村留学センターから、
学級たよりなど
学校関係のプリントが
まとめて送られてきました。
(いつもありがとうございます)

その中に、
学級だよりも入っていて、
クラス全員の写真がのっていました。

次男は、元気よくポーズをとって
ニッコリ笑顔。
両手を広げて
存在感バツグンです。

そして、
「今年の漢字」として
クラス全員が
自分で選んだ一文字を
筆で書いた写真ものっていたのですが、

うちの次男が書いたのは
「立」
という文字でした。

(↓前列右端が次男です)


次男は、地元の小学校に
通っているときは、
とてもおとなしい子でした。

学級だよりで
クラス全員の写真がのっていても
おとなしーく
ひっそりそこにいるという感じだったのです。

昨年、
地元の小学校でも
年末に
「今年の漢字」を選んで
書いてくるという課題がありました。

当時小5の次男が
選んだ文字は、
なんと

「暇(ひま)」。

「そんなにひまなの?」
とたずねると、
「うん。なんかつまんない。。。」
という返事。

そのころの次男は
家にいるときは
ソファにねそべって
ゲームばかりしてましたねぇ。

山村留学に行く前に
クラスの子たちが書いてくれた寄せ書きにも
「おとなしい子だった」
「あまり話したことなかった」
という言葉がいっぱいでした。

 

そんな次男が、ついに
「立」ったー(ToT)!!

学級だよりの写真の次男は
家にいたときよりも
ほっぺがぷっくりして
なんだかたくましい感じ。

いっぱい食べて
いっぱい運動してるんだろうなぁ〜。

そんな成長の姿を
すぐ近くで見られないのは
さびしいけれど、
彼の笑顔から
売木村で、たくさんの人たちに
愛されて育っているのが
伝わってきました。


環境のチカラって偉大ですね。

 

以前、
筑波大学名誉教授の
村上和雄教授の本を読んだとき、
「環境で遺伝子が変わる」
という話にとても感銘を受けました。

こちらに引用させていただきます。

******

私の経験から一つ言えることは、
行き詰まりを感じているような時は、
思い切って環境を変えてみることです。

やはり人間というのは
「動く」事によって伸びるのです。

その意味で環境をガラリと変えて、
新しいものに触れるのは、
自分の中に眠っている
よい遺伝子を目覚めさせる
絶好の機会といえます。

環境を変えると
新しいものが見えてくる。

そこからまったく新しい人生が
始まることも珍しくありません。

人生を充実させて
幸せに生きるには、
心を通じて
遺伝子をイキイキさせればよい。

「遺伝子ON」で
生きることのすすめなのです。

*******


「生命の暗号」村上和雄
https://amzn.to/2KJP8mv

 

次男があのまま、
「ひまー」
「たいくつー」
って言い続けていたとしても
それはそれでひとつの体験だったと思います。

 

でも、今、
環境の変化によって
彼のいい遺伝子が
どんどんスイッチONされているのを見るのは
やっぱりうれしいなぁ\(^o^)/

本当に、売木村のみなさま、
ありがとうございます。

5月27日は、売木村の
「渓流釣り祭り」に参加する予定です。
そこで久しぶりに次男に会えるのが楽しみ!

またレポートしますね。

売木村渓流釣り祭りについてはこちら

売木村山村留学についてはこちら

 

 

あなたのクリックがはげみになります!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宇宙人・UFOへ
にほんブログ村

 

☆「朝刊より楽しみです!」とファン多数の宇宙人母KAYOメルマガ
メルマガ読者だけのオトクな企画もときどき登場します。

☆「名前から知る自分の使命」など無料占いいろいろ

 

募集中のセミナー・イベント一覧

☆カルロス・ニシオ・セルバンテスさんの親子手品教室&マジックショーin小田原(8/13)

☆宇宙人母KAYOの周波数アップお茶会in新宿(8/21)

☆青木文子先生の「夏休み、すごい!読書感想文教室」in小田原(8/19)

☆正しく楽しく電磁波とつきあえるようになる☆猿田友さんの電磁波セミナー(9/6)

☆未来の扉を開く☆川島庸さんのイメージリーディング(9/9)

☆ヴォイストレーナーありちゃんの声磨きレッスン(9/19)

☆きつねさんのタロットのトリヴィア(10/16)

 

☆LINEで心のブロック解除
心のブロックをLINEでサクッとはずします。
詳細・お申し込みはこちら


☆お問い合わせはこちらからどうぞ

お問合わせフォーム


☆宇宙人母KAYOのことをもっと知りたい方はこちら
「わたしが宇宙人母KAYOになるまで」

☆おかげさまで大好評!宇宙人母KAYO初の電子書籍

☆お問い合わせはこちら

宇宙人母 KAYO

オモテの顔はサイエンス系翻訳家、もうひとつの顔は宇宙人母。発達障害っ子との暮らしを楽しみながら、地球ライフが楽しくなるようなイベント・講座をプロデュースしています。文章を書くことも大好き。メルマガは「朝刊より楽しみです」というファンが多数。

宇宙人母 KAYOをフォローする
家族の話
スポンサーリンク
宇宙人母 KAYOをフォローする
宇宙人母が伝える楽しい地球の歩き方

コメント