仕事について相談したはずが?

こんにちは。
宇宙人母KAYOです。

先日、
ストレスクリアコーチングの先生、
鳥屋尾亜紀さん
フォロー講座に行ってきました。

(↑これは先日のウエスティンホテルでの引き寄せ講座のときのもの)

同期の仲間と
久しぶりに会ったのですが

みんな、
初めて会ったときより
キレイになってる〜(≧∇≦)/

最初のころは
「ストレスクリアって
なんかあやしいですよね〜」
と、ぼやいていた人も

「もっとみんなに
ストレスクリアのよさを伝えたいです!」
って、力強く語っていて、
別人!!

「10年以上、ずっと主婦だったけど
希望の仕事が決まりました」
という方も。

そう、ストレスクリアは
内面も外面も
どんどん変わっていくのです。

わたしは、
ストレスクリアを学び始めると同時に
自分でも
鳥屋尾さんの
継続セッションを受け始めました。

不思議なのが
セッションで扱っていない悩みも
いつのまにか解決していること。

そして、
自分だけでなく
家族やまわりの人も
変わっていくこと。

わたしがストレスクリアを
学び始めたきっかけは
個人セッションのスキルを
習得したかったから。

だから、
自分が受けるセッションでも
仕事のことを
相談することが
多かったのですが・・・

なぜか
夫婦仲がよくなりました(#^.^#)

以前は、夫に対して
「なんでこの人
いつも変わらないんだろう」
と、いつもイライラして

そして、
そんなふうに
イライラする自分もイヤで
いろんなカウンセリングを受けたり
していました。

それでも、
どうしても、
イライラがわいてくるのは
とめられず、
なかば、しかたがないと
あきらめていました。

それが、
ストレスクリアの継続セッションを
受けるうち、

夫に対して
「安定感のある、たのもしい人だなぁ」
と、見方ががらっと変わって
自分でびっくり。

うちの娘は
人の気持ちにとても敏感なのですが
わたしの変化も
敏感に察知して、

最近は、ことあるごとに
「ママとパパ、ラブラブだねー」
と、とてもうれしそうです。

以前は、
「ママ、もっとパパと
仲良くしたらいいのに」
と、悲しそうな表情をすることも
多かったのに。

でも、
そのころのわたしは
そんな娘に対して
「ごめんね」と思いつつ、
自分のイライラを
どうすることもできなかった。

そんな心の空虚さを
仕事やセミナーで
埋めようとしていたのですが

それが、
ストレスクリアのおかげで
予想もしていなかった
心の平穏が手に入りました。

そして、
心が安定していると
なぜか自然に
イベントやセッションの申込みも
入るように。

さらに、先日、
夫の会社のボーナスの日には
「はい、かよにも
ボーナス」
と、
リッチなお小遣いを
もらっちゃいました♡

心が「ゆったり」していると
「ゆったり」な現実が
ひきよせられてくるのですね。

これからの自分の人生が
どんなふうになっていくか
自分で楽しみです(*^^*)

ストレスクリアについて
興味のある方は
こちらの無料メール講座をどうぞ。

 

あなたのクリックがはげみになります!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ

宇宙人母KAYOのストレスクリアコーチング(小田原・南足柄・開成・オンライン)
たった2つの質問で、現実がどんどん変わっていきます。
30〜60代女性のクライアント様から夫婦関係・親子関係・仕事関係などの相談をお受けしています。
★プロフィール
★まるごと自分をOKしたい人のためのストレスクリアコーチング
★潜在意識のイメージ書き換え☆メールでマインドリライティング
★お客様の感想
★生きづらさを手放して自分をまるごとOKするための7日間メール講座(無料)
★ゆったりマインドが育つメルマガ「『ゆったり星』へのパスポート」
★宇宙人母KAYOの初の電子書籍「娘と私は宇宙人!?」
【6月9日】愛と豊かさのパラレルワールドへワープ☆楽しい量子論講座〜パートナーシップ編〜
【6月13日】ありちゃんとお話会「時を超える恋と愛のお話会」
【6月19日】きつねさんの小講義C「日本神話雑感」

【6月23日】メンタリスト☆カルロスニシオセルバンテスのサイキック占い
【7月3日】ありちゃんの声磨きレッスン
★お問合わせ

 

関連記事

  1. 心の中のネガティブを無視すると・・・

  2. 天才の秘密はゼロポイントフィールド!?

  3. ホンモノ経営塾に入塾しました

  4. 世界は実はやさしかった

  5. 栄養をとってもムダ?

  6. 闇がないと光は生まれない

  7. 「ほんとは悩んでないでしょ!」

  8. 「あのとき、ああしてたら・・・」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。