イベントを告知するとき気をつけたいこと3つ

KAYO流仕事術
スポンサーリンク

 

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

 

実は私の本業は、サイエンス系の翻訳家なのですが、翻訳ばかりしていると家にとじこもりっきりになっちゃうので、ときにはイベントを開いていろんな人と出会うのが大好きなんです。

そこで今日は、「イベントのお知らせを発信するときのコツ」について、書いてみようと思います。

 

今は、Facebookを使うと、イベントを作りやすくなったこともあって、イベント主催者さんがふえてますよね。

楽しい場がふえるのは、とても喜ばしいことだと思います。

でも、Facebookでイベントのお知らせをするときの発信のしかたを見てると

「あー、もったいないなー」

と感じることも多いです。

 

せっかくのいいイベントなのに、そのよさが伝わらなかったり、参加者さんが集まらないのは、すごくもったいないですよね。

なので、今日は、私が大切にしているイベント発信のコツを3つお知らせします。

 

イベントをやることが決まった時点で速報を出す

 

「ちゃんと決まってからお知らせを出そう」
と思っていると、日がどんどん立ってしまいます。

そして、その間に、他の用事を入れられてしまうことも。

 

なので、イベントが決まったら、できるだけ早く、
「速報です!いついつに、どこどこで、何々というイベントをします」
というお知らせを投稿します。

 

日程や詳細が後で変わることになっても、それはそれでいいんです。

「おっ!?なんかやるのかな?」
と、まずは関心を持ってもらうことが大切なのです。

 

一回告知したからといって安心しない

 

イベントページを作って、一回か二回お知らせをして、それで安心してしまう人がいますが、

ここで安心しちゃダメー!

 

Facebookは大量の情報がどんどん流れてくるので、みんな、見てるようで見てません。

 

だからと言って、何度も同じような告知ばかりしていると飽きられます。

なので、そのイベントの特徴とか、講師の先生のこととか、イベントに対する自分の気持とか、いろんな切り口の投稿を書いて、そのイベントに興味を持ってもらうようにします。

 

そうやって、いろんな角度からイベントを紹介していると、新たなお申込みにつながるだけでなく、すでに申し込んでいる方にとっても、イベントに対するワクワクが高まります。

 

「お申し込みがない・・・」
と落ち込む前に、もう一度、いや、もう、二度、三度、お知らせ記事を書いてみましょう。

 

ギリギリになるまで迷ってドタ参する方もけっこういますよ。

 

混ぜて書かない

 

そして、よく見かけるのが、いろんな情報を混ぜて書いている投稿です。

 

たとえば、複数のイベントをやる場合、一つの投稿に全部のイベントのことを書いちゃうとか。

 

あるいは、自分の近況報告とイベントのお知らせをいっしょの投稿で書くとか。

 

焦点がぼけてしまいます!

別々の投稿に分けましょう!!

 

(イベントのレポート記事から次のイベントのお知らせにつなげる、という感じで流れができている場合はOKです)

 

あと、特に、講師の先生を招致する場合は、他の講師の先生のお知らせと混ぜてはいけません。

愛が分散してしまいます~。

 

私は、これまでいろんな講師の先生をお招きしてきましたが、それぞれの投稿では、それぞれの先生に思いっきり、愛、もとい、尊敬の念をそそいでます。

 

仮に、自分が紹介される立場だと考えてみると、他の方と並列されて書かれたとしたら、イマイチうれしくないのでは?

 

一つの投稿に、一つの情報が基本です。

 

さらっと読んで、パッと情報をキャッチできる。

 

そして、読んだ人がすぐに申し込み!

・・・という行動にうつしてもらえれば理想ですが、そうではない場合も、読んだ人の心にしみこんで

「なんか気になるなぁ〜」

と、だんだんと、参加意欲がわいてくる。

 

そんなふうにイベントのお知らせができたら、読んでいる人へのお手紙みたいで楽しくないですか?

 

今日紹介したコツ、何か心にひびくところがあればぜひ使ってみてくださいね。

 

「もっとこういうお話を聞きたい!」

という方にオススメなのはこちらのイベント。

プロデューサー気質の二人から濃ゆい話が聞けます。

宇宙人による宇宙人のためのお茶会in新宿

 

 

 

あなたのクリックがはげみになります!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宇宙人・UFOへ
にほんブログ村

 

☆「朝刊より楽しみです!」とファン多数の宇宙人母KAYOメルマガ
メルマガ読者だけのオトクな企画もときどき登場します。

☆「名前から知る自分の使命」など無料占いいろいろ

 

募集中のセミナー・イベント一覧

☆カルロス・ニシオ・セルバンテスさんの親子手品教室&マジックショーin小田原(8/13)

☆宇宙人母KAYOの周波数アップお茶会in新宿(8/21)

☆青木文子先生の「夏休み、すごい!読書感想文教室」in小田原(8/19)

☆正しく楽しく電磁波とつきあえるようになる☆猿田友さんの電磁波セミナー(9/6)

☆未来の扉を開く☆川島庸さんのイメージリーディング(9/9)

☆ヴォイストレーナーありちゃんの声磨きレッスン(9/19)

☆きつねさんのタロットのトリヴィア(10/16)

 

☆LINEで心のブロック解除
心のブロックをLINEでサクッとはずします。
詳細・お申し込みはこちら


☆お問い合わせはこちらからどうぞ

お問合わせフォーム


☆宇宙人母KAYOのことをもっと知りたい方はこちら
「わたしが宇宙人母KAYOになるまで」

☆おかげさまで大好評!宇宙人母KAYO初の電子書籍

☆お問い合わせはこちら

宇宙人母 KAYO

オモテの顔はサイエンス系翻訳家、もうひとつの顔は宇宙人母。発達障害っ子との暮らしを楽しみながら、地球ライフが楽しくなるようなイベント・講座をプロデュースしています。文章を書くことも大好き。メルマガは「朝刊より楽しみです」というファンが多数。

宇宙人母 KAYOをフォローする
KAYO流仕事術
スポンサーリンク
宇宙人母 KAYOをフォローする
宇宙人母が伝える楽しい地球の歩き方